サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
台風10号接近

明日、30日に関東か東北地方に上陸の模様という台風10号。

今日は35度の気温で、午前中は風があったが、午後は無風の様子でとにかく暑い。

台風が発生していないというあの時の説明は何だったのか。

一度に3個も襲う珍しい事態である。

安倍総理は、リオ五輪直後にケニアに行き、5兆円の経済援助を約束した。

そのような金がどこから出るのか。高速増殖炉もんじゅの廃炉も視野にして検討しているというが

維持費が6000億円必要という。福島第1原発の廃炉の付いても東電が費用を要求しているという。

2020の東京五輪の費用は無駄を省くという方向で検討されると、小池都知事の発表という。

リオ五輪では仮設のパイプで通路ができていたのが驚きだったらしい。

この夏の猛暑の中で熱中症対策を考えて行われる東京五輪が見ものである。

マラソンはいっそのこと北海道で行ったほうがいいのではないか。

 

今年の稲作は豊作の模様といわれているが、台風10号が雨と風をもたらすと被害発生が避けられない。

こんな日は水田に水をたくさん入れて防御態勢とすることと注意があった。

秋がそこに来ているが、秋風が吹くのだろうか、涼しい風を期待している。

日々 14:41 comments(0)
8月も後半

秋篠宮ご一家が津南町に滞在された。

紀子さまが縄文文化大好きということで、知り合いの方を通じて津南町の縄文体験旅行となった。

町民には極秘で一泊目の見学が報道されたが、あとは一切秘密であった。

土器作り、遺跡掘り、息子の悠仁様は小さな生き物が大好きで職員を案内にして町内を探索していた。 

宿泊先は一家だけの貸し切りで、悠仁様は敷地内の池や小川で水遊びに夢中だったそうです。

満喫されたらしいという評判なので、再びの訪問があるかもしれないという関係者の話です。

 

暑さが激しく、お昼前後は特にひどい。雨が降るときは集中豪雨のようになる。田んぼの水不足は解消されたという

通告はないが、その心配はないのだろう。

 

畑の方はこれから、秋野菜の種まきの予定になる。雪下ニンジンの種まきは7月の下旬に行った。その後に豪雨と

日照りがあって苗の生育は疑問である。草の茂り方の勢いがとまらない。

 

丹田呼吸法のご指名が2回あって講習を行った。ひと組はグリンピアのお客さんで、もうひと組はこちらの宿泊のお客さんである。

白隠禅師の呼吸法といって体験後、評価をいただいたが、内観の法は特に高い。

 

体調の不良があって、病院で診察を受けたが、帯状疱疹の心配ありとの診断で薬を服用した。暑さで夜の睡眠不足が大きいという

自己判断だが、今は落ち着いた。

 

気象の変動が激しいことと、リオのオリンピックの日本選手団のメダル獲得は無関係と思うが、新聞を開くのが楽しい。

日々 14:10 comments(0)
HPのリニューアルについて

4月にこちらでお知らせしたHPのリニューアルについてですが、

こちらの諸事情で停滞しております。

GW明けにはとお知らせしましたが、申し訳ありません。

また、ご報告ができるようになりましたらこちらでお知らせしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

また、こちらのブログの書き込み間違いが多発しており大変失礼しております。

見つけ次第対応しておりますが、いろいろ間に合っておりません。

頑張ります。

お知らせ 23:20 comments(0)
8月に入って

7月の中頃ごろから、県内は毎日のようにどこかで集中豪雨に見舞われる日々がある。

避難情報も出ているほどだが、がけ崩れなどの被害がある。人が流されたというのもあった。

 

ひまわり広場は観光客でにぎわっているそうだ。長岡花火とセットになっている旅行企画で、

大型バスが入ってくるという。長岡花火は2日続きで1日の観客は50万人という。

東京の両国花火とは規模が違う。自宅の浴室から見ると大きな花火がはるかに見える。

鑑賞というほどではない。

 

畑は、ジャガイモの収穫を始めてみたが、しばらくの間雨がなかったせいかよいものが取れている。

きゅうり、かぼちゃ、ズッキーニは豊作で、キュウリは塩漬けにして保存する。

スイカは鳥よけの網をかけたが執拗に鳥に狙われて被害がある。念を入れて網をかけ直した。

雨の降り方が激しいので畑の草対策はできないから、草畑同然である。

 

畑仕事しかという自虐的感覚ではいけないが、そうなってしまっている。十日町の映画館で話題の

佐藤浩市主演,ろくよん、を鑑賞した。前編で2時間だが時間の経過も感ぜずで楽しめた。

後編も見るつもりである。

 

日本会議と安倍政権の関係は、元をたどれば明治維新大日本帝国憲法に戻ることと思える。

戦後敗戦論でなく、天皇体制の維持がそれを証明するという。アベノミクス理論は、頂点から下々へ

神としての天皇の恩恵が滴り落ちるという慈悲の思想らしき発想で経済論を展開している。

天皇護持体制ですべてを表現するという原理主義理論である。家庭のあり方はまさしくである。

復古的な思想がはびこる背景に何が見えるか、気になるところである。

 

 

日々 14:45 comments(0)
夏休み

わが家には学校へ通う子供がいないので、小学校の予定がわからない。

役場からの配布書類に掲載されていることだから不注意だといわれる。

交通量が多くなって観光客の動きが活発になっている。

ひまわり畑は定番で8月に入ると見物客は多い。体験ものも人気で、勾玉つくりが一番らしい。

わが家では、天然酵母パンつくりが人気である。宿泊施設のニュウグリンピア津南のお客さんである。

大地の芸術祭は本番の年ではないが、開催している会場もある。

津南では、劇場の練習場としてグローブ座がある。詩人の谷川俊太郎さんの脚本で、言葉と楽器という

催しと、昼食を演劇風に演技してお昼ご飯を食べるという食堂が行われる。食事内容は地元のおばさんたちが作る家庭料理である。

両方とも入場料金は2000円となっている。

 

この夏は異常気象の気候だから、気乗りのしない日々で、それでも農作業は気をつけながらの毎日である。

ミツバチは、クマに襲われた、これは推測だが様子から見て、箱が転倒して中の巣枠と蜜と幼虫が住んでいた巣がかじられ、ミツバチ

も食べられた。家の方に移動したが、ミツバチの生き残りは50匹程度だろうか。クマの爪でヒカッケばたまらない。

女王蜂の姿はない。クマの出没情報は多い。

 

日々 11:16 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS