サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
ネット情報

昨日は農作業も天候不順で中断して、インターネット情報を検索していた。

マスコミにはない裏情報の展示会の様相である。

 

明治維新では南朝の天皇が長州藩勢力の陰謀と策謀で誕生した。明治天皇の出自は

歴史の表からは出てこない。維新の実行は薩摩長州土佐佐賀の結集勢力によるが、主導権は長州である。

長州の闇の部分に関する情報は多くある。

明治維新を実行するにあたる裏づけについてもある。天皇の処遇が取り上げられている。

北朝鮮による拉致問題は日本人が関与している。核問題も同じである。敗戦時に満州国から北に入った軍人たちがの存在がある。

インドネシアに残留した日本軍人たちがオランダからの独立戦争を指揮したが、同じような構図である。

戦後70年というあの戦争の責任逃れは明治維新からの延長にある。沖縄問題は

天皇体制の存続と関係が深く,憲法9条は敗戦終戦のためのアメリカに対する証文である。

天皇家の資産は国の予算の数10倍もあり、スイスの銀行に存在。

天皇皇室を、いかに利用するかという権力集団の野望が見える。

古代ユダヤが日本に漂着して、その証拠というものが残存している。

皇室はそれに関係する。

今の総理大臣と自民党政権は明治維新の流れの上にある。

明治維新以降、政治軍事皇室は田布施システムで動いている。

 

こういった情報が多くあることが読めるが、真実かどうかは読む人の判断にゆだねる。

確定不確定、表と裏、陰謀と策謀、など、マスコミ情報が何をもたらしているかも判断することが問われる。

 

 

日々 11:52 comments(0)
進まない農作業

台風が連続して本土を襲い、被害も多く出て、異常天候はとどまるところを知らぬ。

豪雨のような降り方はこの周辺も同じである。

秋の収穫時を迎えて忙しくなるはずが、この雨続きで出来ない。昨日は雨の休みを見て

エゴマの収穫をしたが、途中で雨降りとなった。この雨で作物によっては不良となるものも出るだろう。

エゴマのような雑穀類はその心配が少ないが、収穫が進まない。

異常天候は天変地異の前触れかと思うが,エルニーヨが終息してラニーヤが始ったという気象情報は

安心できるものでない。

サツマイモは猛暑のおかげで豊作となった。米も豊作となる模様だが、収穫の結果で判断される。

日々 11:19 comments(0)
クラフトfair ¥9回目、津南会場

津南町の宿泊施設、グリンピアを会場にして行われている。開催日は昨日と今日の2日間である。

手製の作品を持ち寄り作家が決めた価格で販売もする。店の数は120と多い。

運営は地元の作家グループが行い、事前審査で出展者を決める。応募は200ほどあったそうだ。

作品は手製が原則だが、趣味から初めて本職になっている。素人でなく職人のあつまりである。

だから審査で素人的と判断された作家は除外される。

お客のほとんどは購入目的で来るから、店によっては多額の売りげになるところがる。

作品の内容は焼き物、陶器が多い.ガラス、金属、木工、織物、衣類など様々にあるが、見てあるいて

みると人が多いところとないところがわかる。

男性より女性が多い、若い家族ずれも多い。

作家の人たちは車を宿泊場所にしている。こういうfairはあちこちで開催されているが、人気の程度の差が大きい。

会場はネットで検索できる。

暑さも落ち着いて、秋の虫の声を聴きながら会場を歩いてみるのも楽しい。

日々 13:31 comments(0)
台風10号接近

明日、30日に関東か東北地方に上陸の模様という台風10号。

今日は35度の気温で、午前中は風があったが、午後は無風の様子でとにかく暑い。

台風が発生していないというあの時の説明は何だったのか。

一度に3個も襲う珍しい事態である。

安倍総理は、リオ五輪直後にケニアに行き、5兆円の経済援助を約束した。

そのような金がどこから出るのか。高速増殖炉もんじゅの廃炉も視野にして検討しているというが

維持費が6000億円必要という。福島第1原発の廃炉の付いても東電が費用を要求しているという。

2020の東京五輪の費用は無駄を省くという方向で検討されると、小池都知事の発表という。

リオ五輪では仮設のパイプで通路ができていたのが驚きだったらしい。

この夏の猛暑の中で熱中症対策を考えて行われる東京五輪が見ものである。

マラソンはいっそのこと北海道で行ったほうがいいのではないか。

 

今年の稲作は豊作の模様といわれているが、台風10号が雨と風をもたらすと被害発生が避けられない。

こんな日は水田に水をたくさん入れて防御態勢とすることと注意があった。

秋がそこに来ているが、秋風が吹くのだろうか、涼しい風を期待している。

日々 14:41 comments(0)
8月も後半

秋篠宮ご一家が津南町に滞在された。

紀子さまが縄文文化大好きということで、知り合いの方を通じて津南町の縄文体験旅行となった。

町民には極秘で一泊目の見学が報道されたが、あとは一切秘密であった。

土器作り、遺跡掘り、息子の悠仁様は小さな生き物が大好きで職員を案内にして町内を探索していた。 

宿泊先は一家だけの貸し切りで、悠仁様は敷地内の池や小川で水遊びに夢中だったそうです。

満喫されたらしいという評判なので、再びの訪問があるかもしれないという関係者の話です。

 

暑さが激しく、お昼前後は特にひどい。雨が降るときは集中豪雨のようになる。田んぼの水不足は解消されたという

通告はないが、その心配はないのだろう。

 

畑の方はこれから、秋野菜の種まきの予定になる。雪下ニンジンの種まきは7月の下旬に行った。その後に豪雨と

日照りがあって苗の生育は疑問である。草の茂り方の勢いがとまらない。

 

丹田呼吸法のご指名が2回あって講習を行った。ひと組はグリンピアのお客さんで、もうひと組はこちらの宿泊のお客さんである。

白隠禅師の呼吸法といって体験後、評価をいただいたが、内観の法は特に高い。

 

体調の不良があって、病院で診察を受けたが、帯状疱疹の心配ありとの診断で薬を服用した。暑さで夜の睡眠不足が大きいという

自己判断だが、今は落ち着いた。

 

気象の変動が激しいことと、リオのオリンピックの日本選手団のメダル獲得は無関係と思うが、新聞を開くのが楽しい。

日々 14:10 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS