サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
一休みの寒波

新潟県内というか日本海沿岸地方は猛烈な寒波に襲われているが、今日は太陽が顔を出してほっとしている。

十日町の積雪が250センチというのが昨夜の情報だった。隣の小千谷市もかなりの雪で国道は通行止めで

除雪作業だった。

私は農家民宿の会議が山古志で予定されていたが中止になった。暴風雪で危険だから無理という理由。

400センチ近い積雪らしい。ここにはアメダスがないので詳しいことがわからない。

長岡市の平野部で130センチ、近くの小出で200センチ、守門が300を超えているから豪雪

そのもので、平成18年の津南町の豪雪騒ぎに近い。

米山知事は雪害対策用の予算を使い切ってしまったので政府に援助を要請している。自衛隊の災害派遣

につながるのか。

津南は長野北信地方の気象状態になって、雪は190、寒気が強い。昨夜でマイナス6度になった。

今日は昼間でプラス3度である。明日は放射冷却で明け方の気温が低いだろう。

寒さが強いと雪がか軽くなり、除雪が楽だ。

日々 16:32 comments(0)
冬のオリンピック

韓国で行われている冬のオリンピックで、スノーボードハーフパイプ部門にて、平野歩夢選手が銀メダルを獲得した。

前のソチ大会で銀メダルだったが、あの時は予想もないようなメダルだった。中学3年生で彗星のように現れたという表現

だった。今回は予想が当たったというところである。今は大学生で練習の環境も整っているのだろう。

新潟県村上市出身というので地元は盛り上がっている。他にも新潟勢の健闘が光っている。

この厳しい寒波の中のうれしい結果である。

日々 16:15 comments(0)
厳しい寒波

日本海沿岸は大雪になっている。福井県が43年ぶりという。

新潟県でも柏崎市や村上市などがひどい。山沿いでは魚沼市守門が

積雪3メートルになるようだ。1月の初めごろは海から吹き付ける風が

暴風雪となったが、最近は風がない。

7時の気温はマイナス7度で、夜中が5度だった。今日もマイナスの温度が

続くだろう。金曜日にゆるんで月曜日に寒波襲来という予報である。

津南は長野県同様の冬に入ったらしい。寒いが雪が少ない。

日々 09:42 comments(0)
東京の夜はつまらない

このような意見のもとに集まる自民党と他議員が団体を立ち上げた。

要するに欧米にあるようなカジノ施設を東京をはじめ各地に作れという働きかけ

を狙うという。

交通機関は24時間運転、店舗そのほか同じ。こうすることで観光客は不便なく

遊べる。結果、多額の経済効果が生まれる。金を使ってもっと面白く過ごしたい

という欧米からの観光客が多いのである、といっている。

香港、ラスベガス、ほかにも先進地例があるだろう。

ネットを見ていたら、日本人は高齢者でも働いているがなぜなのかという中国人

観光客の文章があった。今の日本社会は高齢でも働かざるを得ないのである事実を言っている。

少子高齢化、サービス残業、所得格差、国民年金受給者の生活苦、中高年の引きこもり、

安倍政権の赤字国債の増え方。トランプ大統領の言ううままの自衛隊への武器購入。

コンビニでは24時間営業を見直す組織が出てきた。

サービス拡大がすべてに優先する時代が過ぎようとしているときに、オリンピック

開催にチャンスとばかりにこのようなことに乗り出す議員の存在がある。

サービス残業で豊かになったかどうか、実態を知るべきだろう。

高齢者が若者に交じり深夜労働をやっている姿を想像するだけでも、

都会の寒さがこたえる。

 

 

日々 16:54 comments(0)
寒波と呼吸法そのー3

矢山俊彦氏の呼吸法に、あうん呼吸がある。

額、丹田、仙骨,胸などから、あ、え、い、お、う、うんと発音していく。

歌声の発生練習になる。施設訪問でやっているが皆さんが声を出す。

歩きながらリズム感でやると気持ちが良い。入浴中に気分よくやることでもいい。

言霊というが、阿吽の呼吸がそれをいうのだろう。これは中国武術でもあるそうだ。

日々 13:45 comments(0)
久しぶりの晴天

朝から太陽が輝き雪原に反射して美しい。

今の外気温は1度で、7時はマイナス5度だった。

月曜日から寒気が襲来という予報だ。

今日はは雪の下にある薪を屋内に運び込む作業をしている。

 

日々 13:36 comments(0)
寒波と呼吸法そのー2

寒い夜、布団の中で行う呼吸法は内観の法を応用する形でもよい。

吐く息は長くして、回数を多くする。慣れてくると、静から丹田の気を

強く促進に押し出すようなことができる。これはおなかが温かくなる。

100回程度できるかと挑戦するがそこまではいかない。

瞑想法を使うのもよい。天外司朗さんの、宇宙に続く根っこの瞑想法、の本

にある方法である。

 

初めに百会から気を吸い込み会陰に抜ける。

頭の百会から気を吸い込み、順番に1回ごと、額のど胸へそ丹田会陰とそれぞれ息を吐き吸い、

最後に会陰から抜けるイメージを持つ。これを繰り返す。

瞑想だから呼吸は静かでよい。この方法は立っても座ってっもできる。詳しくは本を見てほしい。

呼吸法と瞑想法は表と裏のようなもの。

この寒波の中で取り組んでほしい。

もう一つ、矢山俊彦さんの大周天と小周天がある。詳しくはネットでご覧いただきたい。

日々 11:27 comments(0)
寒波の底

いつ頃に寒波から抜けられるのか。

台所の給湯管が凍結していyたが、水道工事の業者の方の助言でやってみたところ

凍結が解凍した。

方法は、流し台の下の扉を開いて温風ヒーターを吹き込むのと床下のコンクリートの穴に

入っている管をヘヤ―ドライヤーで温めるということ。温風が3時間、ドライヤーは30分

で成功した。このうちは高床式でコンクリート土台が高く、土台が2メートル未満なので

このようなことができる。流し台の奥はステンレス製のパネルで熱伝導が良い。

台所の仕事が楽になった。

東京地方は凍結で台所仕事が困っている家が多いだろう。ここも同じである。

今日は曇りだが朝の除雪はやらなくてよかった。明日が寒いという予報だ。

日々 11:04 comments(0)
寒波と呼吸法

夜の睡眠中といっても、トイレに起きたときとか寒さで目が覚めるときがる。

寒さ目が覚めるくらいだから寒い。

布団の中でいくつかの方法をやっている。

静かに、または強く、50回ぐらい数を数える、、坐禅和讃を暗唱する、内観の4則を唱える、

簡易十句観音経を暗唱する、など思いつく方法をやってみる。

そのうち寝ている自分がいる。暖かい布団の中で呼吸法をするとこの暖かさが気持ちよい。

雪の外でもやっている。八段錦を強めにやる。

布団の中で、完全息をやるとかなり暖かくなる。3呼1吸もできるが長くはできない。

呼吸法をやっていると邪念がわかない。

 

日々 14:56 comments(0)
今日もマイナス寒波

アメダスでは芋の気温はマイナス5,6度を上下している。

午後2時ごろに短い日差しがあったが消えて風が強くなっている。

台所の給湯が不良でたぶん途中の箇所が凍結しているのだろう。

ペットボトルにお湯を入れて露出しているパイプにお湯をかけたが効果ない。

給湯設備と配管は屋内にあるが、台所の蛇口が壁の中を通過している。

北向きでコンクリートというので低温で凍結しているらしい。水道工事

の方に聞くと少しでも出ているならそのままにという話である。

幸い洗面所と浴槽は大丈夫である。

このような低温はこの地方は少ないので水道の蛇口に凍結防止線を取り付けている

家庭は少ないから、困っている家が多い。水道業者は忙しい。

雪の中厳しい寒さで水を扱うのは大変である。

この寒波は明日の土曜日で区切りがつくらしいが、2月も寒さは続くという。

日々 14:41 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS