サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< ナンバ歩きと呼吸法 | main | 始まる農作業 >>
快適なナンバ歩き

先日の日曜日、さわやかな日差しの日に、信濃川沿いを歩く大会が

催された。

50キロという長いものから、短いので15キロなどあり、自分は15キロ

に出た。このコースの参加者は350人ほどで、保育園児から後期高齢者と

年齢層が広い。準備体操をして出発したが先頭から尻尾まで1キロぐらいに

なっていたのだろう。

途中3か所に休憩所が設けられ、お茶の飲み物と2番目ではトン汁がふるまわれた。

学校と公民館が会場になっているからゆっくり休憩ができる。

主催は国土交通省で河川整備の部署が中心のようだ。この大会は40年ぐらいの歴史が

あるようだ。桜の花とブナなどの新緑と遠くに見える残雪の白さ、田園などの風景が心を

和ませてくれる。

私は、ナンバ歩きでという思いを実現するという目標で参加した。結論は、快適、という言葉

であった。

呼吸法を併用して,リズム感 、右足右手、左足左手、手は大きく振らない。足はすり足。

体は、前傾気味になる。

白隠禅師の坐禅和讃を唄いながら歩くと、呼吸とリズムと動作がまとまる。

参加している人に追い抜かれたり、抜いたりしたが同じような動作で歩く姿は見かけなかった。

ナンバ歩きに興味をもって実践してほしい。

 

日々 10:18 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS