サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< おとなしい子供 | main | 若者の潔さ >>
田植え

27,28,29,30の4日田植えを終えた。

自分の田んぼは10アールなのだが、田植え機械を持っていないので手作業である。

昔の人は皆手作業だった。今は機械化されて手作業は見られない。

不耕起栽培といって、田んぼの表面を土起こしをしないで稲の苗を植えるというやり方。

しかし、事情が変わってきて、除草という作業がきつい、次に自分の肉体的現象ということで、

これからどうするかというところに来ている。

田んぼというのは面積が少なくてもきついものだ。

手作業だが、一般的には3本ぐわで荒おこしをして、水を田に入れて平らにならすという作業で

稲の苗を植える。田植えの熟練者が1日で5アールをできる。10アールなら二人で終わる。

自分のところは不耕起だから土が硬い。作業時間が長い。二人で3日というところだ。

今回は4日もかかっているのはなぜか。27日は午後から一人、次も一人の時間があった。

機械任せ仕事ということでないから仕方ないが、硬い土を柔らかくして作業効率を

高める工夫を始めた。建前だけではで仕事ははかどらない。

日々 11:37 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS