サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< 台風25号 | main | 秋じまい作業 >>
稲刈り作業

先日、天日干しの稲を機械を使って脱粒した。脱穀ともいうが。

稲刈り後、20日ぐらい干していたが十分な乾燥でない。

順調な乾燥ならもみすり機械で玄米にするのだが、この程度だと米に湿気が多く、

機械が詰まってしまう。乾燥計16パーセントというが歯でつぶして,がりっ、と

いうぐらいなら、機械は動く。

ハーベスタ袋に17、家に運んで口を開けて空気を出すようにして保存する。

昨年は、このように保存して1月にもみ殻米を精米できる機械がある栄村で精米した。

今年はどうか、来月か再来月の様子で判断する。

大豆、こんにゃく、サトイモ、大根、白菜、などの収穫がある。サツマイモは収穫終了、豊作である。

そのあとがたくあん用の大根干しで、初雪を待つ前の秋じまいとなる。

豪雪地帯だからハウスをかたずけ、不要なものもかたずけて畑は大掃除みたいに平らになる。

その間に紅葉見物とうまいものを食べに行く。リンゴ園の訪問もいい。

日々 20:49 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS