サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< いつまでも続く長雨 | main | 丹田呼吸法 >>
暑い夏

6月ごろの長期予報ではこの夏は冷夏ということだったが、

予報が外れて、猛暑である。旭川の夜が熱帯夜になって気象上の

記録だという。欧州では40度を超す日々が多い。

高温で参っているのは人以外にもある。昆虫が激減している。

30年で70パーセントの種類が消滅という発表がある。

原因は温暖化だが、農薬使用との関連がある。

やがては人の存続にも影響が出てくる。

日本ミツバチの世界は確実にそれを表している。

 

芋の農作業は草取り、草刈りだ。熱帯ジャングル化した草と向き合う。

草刈機は混合ガソリンを使うから燃料の使用が多い。草の繁茂がすさまじい。

電気式の草刈機が売れ行きのようだ。自分も1台購入したい。

充電器と蓄電池が必要になるが、メーカーによってはいろいろな種類に

対応できるような企画があって実用化している。

ここ数日、荏胡麻と大豆の草取りと除草に汗を出している。

この暑さで顎が出るが、畑に出てしまうと無我になっている。

水田の除草も待っている。

秋野菜の種も手配したが、やる気が起こらない。

少しでも気温が下がってほしい。

東京オリンピックはこの暑さでどんなになるのか。

 

日々 13:55 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS