サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< 台風10号 | main | 9月になった >>
猛暑去る

猛暑のさなか、18日に玉ねぎの種をまいた。

そのままでは危険と思い、黒いネットをかぶせた。そのあと、

大根などの秋野菜の種をまき、7月にたねをまいて苗を作っていた

キャベツ白菜を植えた。キャベツは白菜より生育に時間がかかる。

台風10号の雨は期待できなかったが、気圧の配置が変化して猛暑が

収まって来たようだ。雨模様があって、新芽が生まれている。

草の勢いは変わらず、連日の草刈りである。

先日の日曜日は、十日町を自転車で走る競技あり、90名が参加した。

3コースあり長いコースが120キロある。

参加した人が終了後宿泊されたが、ゴール前数キロのところで土砂降りの雨に

出会い、危険と思い途中棄権したと話してくれた。

7月末に播いたニンジンは、少し発芽してきたがどうなるのか。

明日から雨模様の日々になるようだ。

 

津南では9月の中頃まで集落の祭りが行われる。大型集落では花火を打ち上げるので、

毎日のように音が聞こえる。神輿が練り歩くような祭りではないが、集落にある神社が

中心になる。

日々 11:42 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS