サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< 9月になった | main | 津南町未来会議 >>
今の気温は20度

一気に気温が下がり、20度になった。

昨日から稲刈りが行われたいるが、今日は雨天で中止だ。

雨が稲穂を濡らし多くなって倒伏する姿が多くなった。

私の稲は肥料をやらないので倒伏しない。穂肥という

稲穂が出る前に、米粒を大きくするという目的で肥料を

散布するのが一般的な方法である。追肥という。

天高く馬肥ゆる秋、という言葉は今は当たらない。

ここ数年秋雨前線が停滞して、秋晴れがない。

自分の田んぼは、稲刈りして天日干しだが2週間以上でも

乾燥しない。

環境が変化しているのは、台風にも表れている。15号の瞬間最大風速

57メートルの直撃被害で大規模停電の房総半島だ。屋根瓦が飛んでいる。

7月の雨が降らないのがどこかで帳尻を調整するかのように異常天候となる。

 

この地域の周辺では、そばの花が満開で美しい。異常天候でも雑穀類の生育は

無関係だ。先日、ミツバチの様子を見てはちみつを採取した。1群なので

少量だが10キロ程度が取れたろうか。今年は5群ぐらいはやりたいはずが

管理の不手際もあってかろうじて残った一つである。

日本ミツバチがだめなら、西洋蜂の購入も考える。

 

玉ねぎの苗は順調、ニンジンは灌水ホースがあったところは良いが、はずれたところは

発芽しない。それほど熱帯乾燥だった。キャベツ白菜ねぎ大根は良い。

日々 09:43 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS