サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< 尾木直樹さん講演会 | main | ジオパークガイド研修 >>
秋山郷紅葉でトラベル、ガイド本番

紅葉でトラベという秋山郷のツアーである。国民文化祭新潟大会という名目。

主催は新潟県らしい。企画を役場、運営は森宮交通。県からは予算が組んであるようだ。

10月、11月の土曜日曜日の指定があるらしい。

ジオパークの会長から、急な話で決まったから、ガイド当番に入ってほしいという。

町長が森宮交通に来てどうしても取り組むようにという急なこと。森宮の社長が怒ったそうな。

春ごろからきていた指示を受けていたのに忘れていたようだ。

観光バス業者のツアーと森宮交通の二つがあり、後者は個人客である。

私は9日土曜日を指定してガイドを行った。

心配が頭をよぎったが、そのとうりになった。湯沢駅10時集合にお客がいない。

東口と西口があり、案内には指定がないのだ。

運転手が携帯で会社とお客に連絡してバスに来た。バスがわからず会社に連絡して

来た人がいる。二人が来ないのでお客に連絡したら、会社へキャンセルしたという。

 

新潟美食ツアーの企画で数台の観光バスが満員の客を乗せて出て行った。わたしのバスは

3人のお客を乗せ出発した。役場で2人を乗せる。予定時間に来ないので心配になったと

いうお客。役場の落ち度が運行業者とお客の迷惑をかける。お客の不満が信用につながる。

津南の観光は役場本位でお客をないがしろにしていると見受けられる。

 

天候に恵まれ、それでも過ぎている紅葉が素晴らしい。柱状節理の見玉公園で時間を短く見学して、

不動に向かう。女性が4人なので土産物屋の買い物に熱心だ。昼食はもえぎの里で料金に含まれている。

キノコとヤマメのから揚げがうまい。蛇渕の滝の急な階段を歩いて観光物産館に行く。

秋山郷の中津川沿いの風景は飽きない。ジオパークの説明も滑らかに進み自己満足になる。

物産館で地元の土産物を説明して店の売り上げに貢献した。アンケートに記入してもらったが、

出だしのつまずきが悪い印象になるだろう。残念ですが。

日々 10:32 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS