サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< 雪が消えるか | main | 丹田呼吸法 >>
待望の雪が降る

ようやく降ったという雪だった。ここの周辺で37センチというもの。

それでも降ったと安心の声が多い。今日は午前中の晴れ間で夕方から

雨か雪の予報である。今のところ晴れているから気温が10度を超えている。

アスパラが出てきたというような話がある。今出てしまうと例年の旬という時期に

収穫できない。雪下ニンジンはどんな表示になるのか。

津南の雪まつりは雪なしでも実行という。これかtら準備が始まる。

スキー場で行われる予定の、スノウウエイブは雪が少ないので中止になった。

スカイランタンは小雪でも行われる。

長野県では、30年後は米をあきらめ、南の果物栽培に挑戦するという話が出ているようだ。

中国から発生したコロナウィルスはこれからどんな広がりになるのか。

観光業界には災難であるし、東京オリンピックへの影響が心配である。

国際オリンピック委員会は判断を下すのか、様子見だろうか。

例年では2月にはインフルエンザの流行で小学校や介護施設の閉鎖や立ち入り禁止が

行われるが、小学校の学級閉鎖は1月にあった。

 

日々 13:43 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS