サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< 2020東京オリンピック延期 | main |
呪われた2020東京オリンピック

この発言は麻生財務相で正直な言い方と受け取る一方、

森友学園の隠蔽問題では不起訴処分で済んだことにしている、というずるさ。

東京工大の名誉教授の与板先生は、地球温暖化で氷河の氷が解けて、

28種類のウイルスが発見されている。古代の生き物が眠る凍土が出てくれば

もっと増えるだろうという。アフリカで生きるマラリヤ蚊も欧州に飛んでいる。

身近では日本ミツバチに10年前までは見られなかった10分の1ミリの

アカリンダニが体内で繁殖している。

地球温暖化、過剰経済成長、交通の多様化、ヒトの移動、暴走するonly-one 思考、

これを呪われた現象という。

 

身の丈で生きる生き方を、壊れた本脳の持ち主は忘れてしまった。

セロトニンはドーパミンの暴走を抑制する働きだけど、ストレス下で弱くなった。

活性化できる方法はある。ゆっくり呼吸をする。吐く息に集中する。

ゆっくりの動き動作をする。歌や踊り、体操など。

たわいのない話ができる関係を作る、これは共感力を育てる。

二宮尊徳は分度の生き方をいうが、過大過剰を戒めている。

呪われた時代をどう生きるか、オリンピックは見直しだろう。

 

 

日々 09:35 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS