サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< 春の農作業 | main | 寒い春 >>
坂口安吾の堕落論

堕落論を取り上げる人がいるか注意しているが、今はない。

あの時代と今が違うのか。このウイルスはそれとは別ものか。

戦後の復興期という時代とこれからの先行きが見えない時では

単なる精神論になるのかもしれない。

東大寺の管主が毎日正午を祈りの時にしようと呼びかけた。

賛同したいと思うだけでやらない自分はバカである。

自殺した赤木さんを追悼する署名が30万になった。

このウイルス問題に立ち向かう術がどこかにあるはずだ。

これはという本を読もう。

日々 16:44 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS