サンベリーの徒然

農家民宿の一家が日々の営みの中で思うことつづる場所
<< 電気草刈機 | main | 雑話 >>
一酸化窒素

コロナウイルスの現象はまだ続くようだ。感染者を判定する

機械の導入がこれから進むらしいという、地元の情報である。

体温の測定は多くの施設で行っている。

アメリカで始まっているのが、呼吸器に一酸化窒素を加える方法だという。

一酸化窒素は血管を柔らかくするもので、感染者の治療に取り入れている。

体外から入れなくとも、自分の体で作っている。

血管の壁に内皮細胞があり、そこで作られている。

ためしてガッテンという番組で以前に紹介された。

乾いたタオルを力を入れて絞る。3分程度力を入れて、緩める。

これを繰り返すと一酸化窒素が作られる。

緊張と不安の生活は血管の梗塞を作っている。動脈硬化、脳こうそくなど。

生活の中で緊張と弛緩の繰り返しを、リハビリ体操でやってみる。

日々 14:40 comments(0)
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS